買取時に高く売れるギターのブランドと査定額アップの方法!

買取時に高く売れるギターのブランドと査定額アップの方法!

高く売れるギターブランド

ギターの買取業者で価格が上がりやすいブランドは
1980年以前に作られたギブソンやフェンダーのギターになります。

 

この時期のギターは、最も適した材質が使われているということで品薄状態の人気になり需要が高まっている為、市場でも高額で出回っていることが理由です。

 

ですが、今の買取業者はギターのブランドをそれほど意識することはなく、
ギターの定価から20%前後の査定を出しているので
次に紹介する査定額をアップさせる方法を実践する方が高値で売れる可能性が上がります。

 

ギターの査定額をアップさせる方法

見栄をよくする

査定する方も人ですので第一印象が大事です。中古楽器になれているとは、汚いギターが見えてしまうと、他の悪いところもより悪く見え、減額対象になりやすくなるので、送る際は専用ボリッシュやスプレーでクリーニングしておくようにしましょう。

 

付属品は必ずセットで

ギターを購入するとハード・ソフトケースが付属されると思いますが、そういった付属品をセットにすることで査定額アップにつながります。また、保証書や証明書などあればこちらもセットにすると良いです。

 

弦を張っておこう

ギターの査定の際には減のビビりなども確認されます。この時に弦が切れていたりして張っていなかったりすると、張り直す必要がある為、それだけで減額される場合があります。1本100円前後なので切れた弦は最低でも張り替えておきましょう。

 

時期を逃さない

基本的にギターは生ものと同じなので使えば使うほど、古くなれば古くなる程、査定額が減少します。ですので、使わなくなったギターを眠らせておくなら、なるべく早く買取をお願いした方が良いです。※ビンテージギターはこの限りではない。

 

まずは無料査定

ギターの買取の際は無料査定をお願いすると良いでしょう。

 

無料査定をしている買取業者

楽器買取ネット

 

ギター高く売れるドットコム

 

イシバシ楽器